FC2ブログ

さて「ネバタレポート」というレポートの事はご存知でしょうか?これは2001年9月にIMF(国際通貨基金)に近い筋のアメリカの専門家により作成されたいうレポートで、その内容は国家財政の破綻をきたした国(レポートでは特に特定はされていないが想定しているのは日本)を如何にIMFが管理するかを記したアクションプログラムです。仮に、日本の国家財政が破綻し、IMF管理国になり「ネバタレポート」が実施されるとどのようになるかと言えば、下記に記した要点の内容が実施されると書かれています。


(ネバタレポートの要旨)
1.公務員の総数および給料の30%カット。ボーナスは全てカット。
2.公務員の退職金は100%カット。
3.年金は一律30%カット。
4.国債の利払いは5~10年間停止。
5.消費税は15%引き上げて20%へ。
6.課税最低額を年収100万円まで引き下げ。
7.資産税を導入し、不動産に対しては公示価格の5%を課税。債券/社債については5~15%の課税。株式は取得金額の1%課税。
8.預金は一律ペイオフを実施するとともに、第二段階として預金額を30~40%カットする。


まさかこんな事態は来ないと考えているのは日本の国民だけなのかもしれません!今や日本国債の価値はG7国の中で最低、さらに言えば人口170万人ながらも多くのダイヤモンド鉱脈を持つというアフリカのボツワナ共和国の国債よりも低い格付けになっています。そんな価値の日本国債を所有するのは、その40.3%を公的機関が所有し、33.7%を民間の金融機関が所有しています。つまり全体の74%が国民の個人資産を預けたお金で所有されていることになります。更には、日本円の発券銀行である日本銀行が15%も所有している事をご存知でしょうか?


日銀は法律により国債を直接購入(政府=財務省よりの購入)する事は禁じられているので、市場で国債を購入しています。つまり、自分でお金を刷ってそのお金を基にせっせと国の借金の肩代わりをしている訳です。ここまでで、既に日本の国債発行残高の内89%は内国で消化されている事になります。

では、内国以外の外国人による所有の率はと見てみれば全体の3.3%しかない事が判ります。つまり残り7.7%は、今度は個人向け国債と称される国民個人による国債購入によりカバーされている訳です。簡単に言ってしまえば、日本国の借金の内、約97%は国民が国にお金を貸している状態ということになります。ここで、この率を他の国と比較すると日本の特殊性が見えてきます。アメリカ国債は、その39.9%が海外所有者で、ドイツ国債は40.3%が海外所有です。


借金の殆どを国民からしているのだから、仮に国家が倒産したとしてもIMF管理国になる事はないであろうと思うのは早計です。日本の現在の状況を貸借対照表においてみれば、資産765.31兆円、負債992.71兆円、差引き227.4兆円の赤字となります。要は、日本株式会社は、その所有する国内の土地、有価証券、機械設備等を全て売却してもなお227.4兆円の借金が残る事になります。


一方、昨今の日本では景気上昇により明るい未来が来ているように思われていますが、景気が良くなれば当然税収増は期待できます。しかし一方で金利も上昇、金利が上がれば国債の利払いも増加します。更に、低金利で発行された国債の価値は下がり、これは国債の大量売りに繋がり国債価格の暴落という事態を引き起こします。このような状況の後にくるのは結果的に財政破綻です。仮に、政府が国民の個人資産を全て巻き上げて借金を棒引きにしたところで、先の貸借対照表で見るとおり明らかなように、それでも227.4兆円の赤字が残る訳です。この赤字を解消する為には外国(国際通貨基金=IMF=アメリカの管理下にある)からお金を借りざるを得ない訳です。そしてIMF管理下国になれば、前記したレポートが実施されるという筋書きになります。仮にこのレポートが実施されれば、経済的に日本はアメリカの植民地にならざるを得なくなります。

どう思われますか?


ネバダレポートの存在については、第154回 衆議院予算委員会 (第10号2002年2月14日) で民主党五十嵐文彦議員が質問しており、国会質問のHPでも見ることができます。
http://kokkai.ndl.go.jp/SENTAKU/syugiin/154/0018/main.html

 

YABUGONからの メッセージでした391

 

 

スポンサーサイト



お久し振りです、はじめです290

最近ブログ更新が停まっていたもので ご心配をおかけした模様で・・・ ごめんなさいです436

実は つい最近引越をしたので ネット環境が整っていなかったのですよ292

ようやく整いましたので 今日から再開ですっ433

 

WACのHPで こんな記事を見つけちゃいました

 

新着情報


   GBSC登録に関しての緊急情報

現在、$1=130円のレートで算出している登録費用が変更になる可能性が 高くなってきました。

下記をご覧ください。

 1/30 $1=121.77
 1/26 $1=121.54
 1/19 $1=121.25
 1/12 $1=120.28
 12/29 $1=119.01
 12/22 $1=118.77
 12/15 $1=118.12

のように$1に対して円が上昇しています。

今現在$1=130円レートがいつ!変わるかもしれません。未入金の方や書類を手元に保管されている方がおられましたら、早々に処理願います。

尚、振込みが完了していても書類がレート変更後に到着した場合、新レートでの計算(差額が発生)となるかもしれません。

皆様のグループラインの方への迅速な伝達をお願いいたします。

 

まだGBSCサイドからはこの件に関してのアナウンスはありませんが

金額が上がる可能性は なきにしもあらず・・・ ですね388

登録をお考えの方がいらっしゃるのであれば 是非 早期登録をオススメしましょうね441

 

昨日UPした FX-W100電子ブックについて 問い合わせ殺到です401

そりゃ 「運用利回り136%」って聞いたら 興味も湧きますよねぇ

FX(外国為替取引)の内容を知りたい方は こちらのHPをご覧下さいね

FXCMジャパン https://www.fxcm.co.jp/index.php?CID=&DID=&PID=index

 

YABUGONが制作中の電子ブックは どなたでも購入可能です

でも あくまでも攻略方法の提供ですから 実際に運用するのはご本人様ですよ398

そして 利息には税金が掛かってきますから ご了承下さいね

 

GBSCは GBSCに参加する事でボーナスが発生し オフショアで更に育てることが出来ます

FX-W100は 自己責任で手元のお金を大きく運用することが出来ます

ですから

FXで生活資金を確保し GBSCで資産形成を行う 

というのが理想的な構図だと思います221

 

電子ブック完成まで 今しばらくお待ち下さいね

さぁ、みんなで お金持ちになりましょ344

昨夜 YABUGONから叱られちゃいました409

はじめのブログをチェックして 慌てて電話をくれたのですが・・・

「はじめちゃんっ! 記事の内容間違っているよ。

FX-W100の件だけど 運用利回り 136%って意味は

100万円の利息だけで136万円 ってことなんだよ。」

へ???

そ、そーですよっ356

100万円のお金は1年後に利息を含んで236万円 になる

そういう事ですよっ363

「100万が136万円にしかならないなら 大したことないじゃない・・・」って

YABUGONに 呆れられてしまった おバカなはじめです406

ということは・・・

年間600万円の生活費が必要な方は 400万円を運用するといいんですよねっ

うーん、ますますお金持ちに一歩近づきました438

この電子ブック 買わないとゼッタイに損ですね441

 

2007.01.07 GBSCとFX☆

皆様 将来設計は万全ですか?

労働収入がなくなった時のコトを しっかりと考えていますか?

もちろん その為にGBSCに参加してるんだよ! という方も 大勢いらっしゃるでしょう

GBSCに参加して ボーナスで資金を増やし オフショアバンクで更に育てる・・・

実に合理的で すばらしい構図です221

 

はじめ達は GBSC+オフショアバンク以外に もう一つGBSCを利用した方法を使ってます

そ・れ・が FX-W100 なのです314

FX-W100とは 外国為替証拠金取引で勝率100%+年運用利回り100%以上 を

獲得する取引方法なのです

YABUGONが編み出したこの方法での2006年度実績は 

なんと! 勝率 100%  運用利回り 136%  でした402

これって 凄くないですか?!

100万円のお金が 1年間で 136万円(税金含む)になるってコトなんですよ

例えば 年間600万円の生活費用が必要な方は FX-W100で 2,000万円を運用すれば

一切 2,000万円を減らすコトなく 利息だけで生活出来るってコトなのです426

今 YABUGONが この取引方法を電子ブックにして販売するべく 執筆中です

完成の暁には はじめのブログでお知らせしますね347

 

2,000万円なんて・・・ と思っている皆様!  GBSCがあるじゃないですか238

このGBSCで しっかりボーナスを獲得して 

FX-W100で生活費用を確保し オフショア・プライベートバンクで資産を育てる

こんな素晴らしい構図 GBSC以外では描けませんよ319


2007年になりましたね481

はじめのブログにお越し下さいました皆様方

本年も どうぞ宜しくお願い致します441

2007・・・ うーん♪ とっても良い数字です♪♪

数字には意味があるのですが 2+7のメッセージは

『気をゆるめずに、そして信じる気持ちが揺るがないように・・・』

なんだか 今の私たちにぴったりのメッセージだと思いませんか364364

 

昨年末から GBSCの樽に目立った大きな動きがなく 意気消沈している方が多いようですが

グランドオープンから たったの2ヶ月しか経過していませんよ

はじめは じっと静観していても 何も動き出さないって思ってます

初めてGBSCの話しを聞いて感動した時の気持ちを ずっと忘れずにいたいって思ってます

だから 『熊本・勝ち組』 は 年始から 飛ばしてます441

今年末は みんなで 笑いましょう411