FC2ブログ

GBSCに参加すると もれなくオフショア口座を開設する事ができます

136 ビジネスアカウント

まず最初に持つことが出来るのは ビジネスアカウント口座

これはいわゆる「当座」のようなもので GBSCが所有する口座の一部分を分け与えられるような

ものだとお考え下さい

137 パーソナルアカウント

そして一定条件を満たすと パーソナルアカウント口座にグレードアップする事ができます

これはまさしく自分の口座ですから 利息もつきますよ221

138 プライベートバンク

更に 条件を満たすと プライベートバンクを開くことが出来ます237

このプライベートバンクって どんなモノなのか良く分かりませんよね388

そこで 今日は「プライベートバンク」について お話しましょう

 

■プライベートバンクとプライベートバンキングの違い

プライベートバンクはスイスが有名ですが、ルクセンブルグやリヒテンシュタインなどにも

数多くあります。

大手投資信託会社のプライベートバンキング部門は株主が存在しますから

有限責任であり、資産は全額保証してくれません

パートナーシップ形態のプライベートバンクは顧客とプライベートバンカーだけのために

業務を遂行しますから無限責任です。

これは大きな違いです。

■パートナーシップのプライベートバンク

スイスのプライベートバンクは顧客の資産に対してどこまでも責任を負う

パートナーシップ形態をとっています。

このパートナーシップ形態のプライベートバンクの顧客は顧客資産の3分の2は

銀行に運用を任せる一任勘定業務が占めています。

資産の保全にも力を入れて何世代にもわたる顧客を持ち、非居住者の利益収入に

税金がかかりません。

スイスのプライベートバンクのサービスが通常の銀行業務と違う点は

先程の一任勘定業務もそうですが、トラスト(信託)、ファウン・デーション(財団)の設立、

管理、運営のいっさいを委託可能なことと、銀行名義で取引ができることが挙げられます。

 ■スイスにお金が集まる理由

なぜ、これほどまでにスイスに世界中の富裕層のお金が集まるのかといえば、

スイスの銀行法と利便性にあると思われます。

スイスは銀行法によって守秘義務が徹底しています。

銀行法第47条で「銀行員が職務上知り得た情報に関して、守秘義務に違反した場合は

刑事罰の対象になり、罰金刑または最高六6カ月の禁固刑、

若しくはその双方の刑事罰に処せられる」と規定しており、顧客の取引内容は

外部に漏洩することはいっさいないといわれています。

情報を漏らせば、罰せられてしまうのです。

■ナンバーアカウント

スイスには番号で管理されている口座があります。

通常、銀行からは口座残高や取引明細書のステイトメントが送られてきますが、

このナンバーアカウント口座を開設している人には、何も送られてきません。

頼めば、指定の場所、自宅以外でも)へ送ってくれます。

このナンバーアカウントは脱税などの概念ではなく、プライバシー(秘密)のためです。

OECD加盟国は現在、このナンバーアカウントをマネーロンダリング(資金洗浄)防止の

観点から、廃止を求めており、新規に契約をするのは難しいといわれております。

また、安全性においてもスイスの銀行業は、

世界一厳格なスイスの金融当局の監督下におかれています。

厳しい自己資本率をはじめとする資産内容、業態、人的資源での実務において

検査をパスした金融機関しか生残れません。

これはスイスという国が「金融立国」を国是しており、問題を未然に防ぐシステムを

確立しているからといえます。

スイスの銀行のほとんどはスイス銀行員協会に加盟しており、

加盟銀行は倒産などにおいても1名義あたり最低3万スイスフランは

預金保護がある預金保険制度に加入しています。

証券も扱いますので、顧客資産と銀行資産は別々に管理されており、

破たんした場合でも顧客の資産は保護される仕組みになっています。

スイスのプライベートバンクは世界中のお金を集めていますが、

従業員1000名を満たさない銀行も多く、UBSやクレディ・スイスになりますと

従業員が何万人という銀行までさまざまです。

■プライベートバンクで出来ること

 一任勘定といって、担当者のプライベートバンカーに資産の保全に力をいれた運用を

任せる内容には、次のようなことがあります。

・ポートフォリオの作成
・トラストの設立による信託財産の管理運営
・株、債券、投資信託による資産運用
・投資、ビジネスに関するアドバイス
・贈与、相続に関するアドバイス

プライベートバンカーがファンド・マネージャーにコンタクトをとり、コーディネイトしてくれた

手数料収入が健全経営の売り物となっているため、

商業銀行のように不良債権問題や、投資銀行のように市場に左右された

投資損も無縁の世界にあるのが強みでしょう。

手数料商売なので商社のような働きです。

 

如何ですか237237

私たちは こんなに力強い91口座を手に入れることが出来るんですよ438

日本の銀行・情報では あり得ない「安心・余裕」を掴むことが可能なんです

GBSCって 本当に奥が深くて しかも 大きなビジネスです

ね、皆さん♪  ますます「すごい!」って思いますよね411

スポンサーサイト



Secret

TrackBackURL
→http://katigumi2006jp.blog78.fc2.com/tb.php/41-41bd98bd