FC2ブログ

136 プライベートバンクとは?
元々の意味は銀行のオーナーが1人、つまり個人が所有する銀行ということでプライベートバンクと名付けられました。
しかし最近の一般的見解ではスイスの銀行法の下で運営されている銀行のことをプライベートバンクと呼んでいるようです。

137 ナンバーズアカウントとはどういうものですか?
口座の氏名欄に名前の代わりに番号が出てきます。プライベートバンクと取引をする際、その番号と予め登録されたサインが一致していなければなりません。

138 プライベートバンクには銀行窓口がありますか?
日本の窓口とは違って個室で実際の現金の授受や投資・運用の相談を行います。ですから銀行訪問前には必ず担当のプライベートバンカーとのアポイントメントが必要です。

139 プライベートバンクの仕事は?
日本の銀行と違って貸付け業務はしないでお客様の資産を運用・保全するのが主な業務です。資産の運用方法は世界の主要国通貨での株式・債券型のオフショアファンド、フィデューシャリー預金(定期預金に類似)、金、銀等の貴金属商品まで多岐に渡っております。

140 フィデューシャリー預金とは何でしょうか?
スイスの銀行では通常、預金利息に対して利子課税が発生します。そこでスイスの銀行は外国籍のお客様に対してはお客様の資金をそのスイスの銀行名義でスイス以外の銀行に定期預金致します。そうすることによってその外国籍のお客様の資金は免税となる商品です。スイスの銀行の顧客は大半がこのフィデューシャリー預金を利用しています。

141 プライベートバンクでもファンドを運用していますか?
プライベートバンクも独自にファンドを運用しています。プライベートバンクの一番の目的は資産保全ですのでリスクの大きい投資は控えています。例えば債券ファンドなどはA格付け以上のものしか購入出来ない、といった規則がありますので大きく儲けるには条件が厳しくなります。しかしリスク管理の意識は他国の銀行より高く財務内容の良い銀行が多いのもスイスの金融機関の特徴です。

142 プライベートバンクにはどうして不良債権が少ないのですか?
それは貸し出し業務が少ないからです。日本の銀行は土地を担保にその資産価値の金額かそれ以上を融資していました。土地が暴落して価値が半分になると融資を受けた金額は土地を手放しても銀行に支払うことが出来ません。それは全て銀行の不良債権となって残ります。しかしスイスのプライベートバンクは例外を除いて貸し出し業務はごくわずかです。貸し出す時は、預金を担保として同じ通貨で90%までです。例えば日本円で1億円の預金があれば同じ日本円建てで9000万円まで借り入れることが出来ます。もしその9000万円が回収不能になっても担保の1億円から自動的に相殺される仕組みです。

143 プライベートバンクにはどのようなお客様がいますか?
プライベートバンクのお客様は資産家と呼ばれる方のみです。オイルマネーを扱う中東諸国の富豪、ロシアの実業家、南米のプランテーションのオーナー、アジアの華僑、もちろん欧米の資産家等です。

144 プライベートバンクに預金通帳はないのですか?
日本の銀行のような通帳はございませんが、毎月一回、月間残高報告書がお客様のお手元に届きます。その当月の取引実績と残高が記載されています。

136145 プライベートバンクの最低預け入れ金額はいくらですか?
通常100万米ドルからというところが多いですが大きい銀行では500万米ドルからというところもあります。またエクスターナルマネジャーを経由する場合は50万ドルくらいからといったところでしょう。

136136 プライベートバンクを利用するメリットを教えて下さい。
一番は経営の安定度です。スイスは各行の業績を注視しており資本準備金の十分な積み増しを要求しています。またスイスという国家の安定が過去700年間続いているというのもお金が集まってくる理由です。銀行の秘密主義が銀行法で定められているのは世界でもスイスとリヒテンシュタインだけです。

 

知れば知るほど プライベートバンクって凄いですよね237

みんなでこのプライベートバンクを手に入れて 真のお金持ちになりましょう221

スポンサーサイト



Secret

TrackBackURL
→http://katigumi2006jp.blog78.fc2.com/tb.php/42-e2c6eb5a